FC2ブログ
RSSはこちら

アナル奴隷妻~凛子の日記~

愛する御主人様の「アナル奴隷妻」としての凛子の想いをいろいろと綴った日記です。

  • --⁄--⁄--(--)
  • --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
  • 2012⁄04⁄01(Sun)
  • 19:10

痛いのに何故・・・

今日は、御主人様はカバンの中から
おもむろに縄を取り出しました。

いつも、何の調教をするのか聞かされてないので
凛子は緊張の中、御主人様の一挙一動にビクビクしてしまいます。


IMG_3509 (1000x750)m


そして、軽く縛ると・・・
凛子は、両手を上にあげて拘束されてしまいました。

あぁぁぁ・・・
凛子は、御主人様に縛られる時が一番、緊張します。

御主人様の責めがきついことを知っているので
逃げられない状況になるのがとても怖いのです。


IMG_3507 (1000x750)m


そして、御主人様は、
凛子の体をじっくりと鑑賞すると
いきなり鞭を取り出して、凛子の胸を打ちます。

凛子は痛い系が、とても苦手です。

でも、御主人様は、凛子の苦手なものが大好きです。

それが分かっているだけに
これから起こるであろうことに
心臓の音がバクバクしてきます。


IMG_3511 (1000x750)m


そして、鞭を打たれだした瞬間、
凛子の心の中は恐怖で満たされます。

どこまで打たれたら許してもらえるのか・・・
どうしたら、お許しをいただけるのか・・・
そのことが、頭の中をよぎって仕方ありません。


IMG_3512 (1000x750)m


「い、痛いです」

「あぁぁ・・・許して下さい」

「もう、ダメです・・・」

「お願いします。お許し下さい」

  ・
  ・
  ・
  ・

凛子の悲鳴と共に、
御主人様に懇願する声もだんだん大きくなっていきます。

でも、御主人様はそんな凛子の言葉など
聞き入れては下さりません。


IMG_3513 (1000x750)m


凛子の悲鳴が心地よい子守唄であるかのように
御主人様は、次から次へと
凛子の体に鞭を入れてきます。


IMG_3514 (1000x750)m


そして、凛子が限界かと思われたのでしょうか・・・

あと「30・・・数えろ!!」
・・・って初めて御主人様が口を開かれました。

「あぁぁ・・・あと30我慢すれば・・・」
でも、このあと30が、今まで以上に大変なことも分かっています。


「1・・・2・・・3・・・4・・・5・・・」


さっきよりも鞭を打つ手に力が入っているような気が・・・


「6・・・7・・・8・・・9・・・10・・・」


必死に数えながら堪えます。


「11・・・12・・・13・・・・・・・・19・・・20・・・」


「あと、10だな」・・・

その瞬間、また、一段と御主人様の鞭がしなってきます。

もう必死に、数を数えることだけに集中するかのように
大声で体をしならせながら耐えます。


IMG_3515 (1000x750)m


そして、やっと鞭が終わりました。

すると、御主人様は凛子の方に近づき、
いきなり凛子のおまんこに指を入れて来られました。


「やっぱり、濡れてるな・・・」


「お前は、痛いのでも感じるのか・・・」


「こんなにビショビショに濡れて・・・淫乱な女だな」


・・・・・・・・・・・


あんなに痛かったのに、どうして・・・

鞭は嫌いなのに何故・・・

自分自身は全然意識していないのに
太ももにしたたるほど濡れている・・・

そうです。
凛子は、自分が知らないうちにどんどん
御主人様好みの淫らな躰に調教されて行っているのでした。




category
調教日記
tag
凛子御主人様おまんこ淫ら調教

プロフィール

rinko12312

Author:rinko12312
こんばんは^^

凛子のブログに
ようこそ・・・


このブログは、
愛する御主人様と
凛子の調教日記です

アナル好きの
御主人様ですが
アナルにとどまらず
鞭に蝋燭、
縛り、露出と
幅広く凛子を
御主人様好みに
調教して下さいます。

宜しかったら
拍手・コメント・・・
よろしくお願いします

御主人様に
褒めていただくことが
凛子の最大の喜びです

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

アクセス解析

ピラティス・メソッド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。